外壁塗装の費用内訳は、「塗料代」「工事代(人件費)」「足場代」「利益」です。

そこで、外壁塗装の費用相場をより正確に掴むためには、「塗料代」「工事代(人件費)」「足場代」のそれぞれの相場価格をもとに考えるのがオススメです。

ちなみに、内訳の比率は「塗料代」約20%、「工事代(人件費)」約30%、「足場代」約20%です。

価格について

price

 いざ外壁塗装をしようと思い立ったとき、“いくらかかるのか”は気になるところですよね。外壁塗装は、生涯で何度も買うものではないですから、「いくらかかるのか、検討もつかない」という方も少なくないことでしょう。

いくらかかるか、ズバリお伝えしてしまうと、外壁塗装の費用相場は、80~150万円(一般的な2階建て住宅/塗り面積200㎡)と言われています。

ただし、こちらはあくまでも相場価格。外壁塗装の費用は、例えば、住まいの大きさや塗装に使う塗料の種類、住まいの劣化の進行具合など様々な要因によって大きく変動するため、上記より高額になるケースもあれば、上記より低く抑えられるケースもあります。

そのため、外壁塗装の費用相場をより正確に掴むには、総額だけでなく、さまざまな観点で多角的にチェックするのがオススメです。それでは、具体的にどのような観点をチェックしていけばよいのでしょうか。下記よりご紹介してまいります。

1.外壁塗装にかかる費用相場

1-1.外壁塗装の費用相場はいくら?

■外壁塗装の費用相場
80~150万円(一般的な2階建て住宅/塗り面積200㎡)

先述の通り、この額はあくまでも目安の数値としてご確認ください。外壁塗装の費用は、使用する塗料の種類や塗装面積、劣化の進行具合など、さまざまな要因によって変動します。

1-2.外壁塗装費の内訳から、より正確に費用相場を掴む

塗装工事の費用について

​■外壁塗装の相場

外壁塗装の塗料代は、選ぶ塗料によって大きく変動します。

[塗料別の相場目安|屋根]

[塗料別の相場目安|外壁]

※上記はあくまで目安です。塗料メーカーや製品によっても価格が異なります。

塗料を選ぶときには、費用単価だけでなく、耐久年数もいっしょに考えましょう。耐久年数とは、「塗料がどれぐらい長く持つか」を表しています。

基本的には耐久年数が高いほど価格も高く、耐久年数が低いほど価格も低くなります。つまり、耐久年数の高い塗料を選べば、一時的には費用がかかるものの、長いスパンで考えれば塗り替えまでの期間が長くなるため、結果的にはお得になることもあるということです。

​■外壁塗装の相場

外壁塗装の工事代(人件費)とは、「塗装」「洗浄」など、塗装職人の工事に対して発生する費用のことです。

基本的には、「飛散防止ネット」「高圧洗浄」「養生」はどんな塗装工事の場合もかかる費用です。付帯塗装工事については、塗装する箇所によって異なります。

[工事代(人件費)の相場価格]

Copyright c Tamegai Toso All rights reserved.