水工事

     Roofing Contractors

ベランダやバルコニー、屋上なども雨漏りが起こりやすい場所。適材適所の防水塗装で暮らしの安心を守ります。

防水塗装で、ベランダ、屋上の漏水対策を万全に

特に雨漏りが心配される箇所には、防水塗装を行うのがおすすめです。
たとえば、ベランダやバルコニー、屋上など、平らで水が溜まりやすい部分は雨水の浸入経路として最適。
実際にベランダからの漏水が家の腐食につながるケースもあり、注意が必要です。

防水塗装では、水を通さない強固な膜を作ることで、雨水をシャットアウト。
様々な工法がありますので、適材適所の工事をご提案させていただきます。

防水塗装の種類

防水塗装には大きく分けて4つの種類があります。
施工箇所の規模や形状、ご予算や既存の防水層などを考慮し、最適な施工法をお選びさせていただきます。

●主な防水塗装の種類●

・FRP防水  【価格★★★★・耐久性★★★★ ベランダ向き】
ガラス繊維にポリエステル樹脂を含ませて強化したFRPを用いた工法。軽くて丈夫なのが最大の特徴です。

・ゴムシート防水  【価格★★★★・耐久性★★★ 屋上向き】
比較的低価格で、手軽にできる工法です。厚みが薄いため、やや損傷しやすいところがあります。

・ウレタン防水  【価格★★・耐久性★★ 全ての箇所に】
塗膜による防水工法。複雑な形状でも簡単に施工でき、見た目も防水膜の繋ぎ目がなくきれいです。

・簡易防水  【価格★・耐久性★ 全ての箇所に】
価格を抑えたい方や工期を短くしてほしい方におすすめです。

Copyright c Tamegai Toso All rights reserved.